読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マスターの口コミ |

ADAアマゾニアを4年ほど使ってきましたが!定期的なソイル交換が必要なうえ!交換時期が近づくと水槽のバランスを崩すため!溶岩砂へ変えることにしました。底床を洗ってから、水槽に移し、濁った水を交換するといった方法だと、早く濁りが取れました。まだ使用していないですが、見た目は真っ黒でよさそう!頑張って洗います!みなさんのレビューを見て覚悟はしていましたがかなりの洗浄が必要です。

下記の商品です♪

2017年02月18日 ランキング上位商品↑

マスターマスターサンド 10kg 関東当日便

詳しくはこちら b y 楽 天

自然な黒なのでお魚が生えますね^^他の水槽もこれに変えたいくらい良いです!------追加------3ヶ月使用してみての感想。マスターサンドとヴォルケーノは好みですね。)そして!園芸用富士砂15キロ×1袋の洗浄作業に1時間以上使いましたが!濁りに根負けしました。最初に出る水はまさしくコーヒー色。お水もとても澄んでいて我が家の水槽の中で一番輝いています。ですが2,3日ろ過していたら綺麗になりました。約1時間程度であきらめました。弱酸性に傾くろ材を使っているため!pHの変化も少なく立ち上げることができました。笑 )見た目が黒いので活性炭を敷き詰めたみたいに綺麗な水になりました。ピュアサンドパステルを使用していたのですが、白い為苔がとにかく目立つ&粒が大きいので交換しようと思い購入。子供が金魚すくいですくってきた和金がとても映えています。足りない栄養分は液肥で補えばいいわけですので。(水槽立上げの楽しい時間なので苦にはなりませんでした。60センチ水槽には!12キロくらいあった方が良いかも。とっても良いです。60センチ水槽で使用してますが!洗浄すると10キロの内3割くらいは!目の細かいパウダー上の砂になってしまいます。今はハロウィンでコーディネイト?中です♪底面オーバーフローフィルター(3540000)を使用した水槽60cmに使用。水槽設置が終わり、底砂の準備に入りました。立ち上がりは順調です。黒い枠の水槽に使うと、枠の色が気にならなくなります。前景草(グロッソスティグマキューバパール)もしっかり根を張っています。(笑)そして!水槽へ投入し水を入れると!濁ってます。黒くて!レッドビーシュリンプが目立って!気に入ってます。黒い背景にマスターサンドという黒づくめにしてみましたが、とてもスタイリッシュでかっこいいです。ザルで「洗浄と篩い」を同時に行ったので、使用時のにごりはほぼありませんでした。仕方ないので、バケツで5杯(約50L)追加で水を入れて、ポンプで濁った水を吸い出しました。結論!園芸用はアクア用に比べて!濁りが多いので時間と水と体力がある方には安価で!お奨め出来ると思います。よく言われる汚れですが!1キロくらいをザルに空け!ザルを振りながら!すすいでいくととても早く綺麗になりました。キメの細かいものを使用したのに、最初は黒い泥?が沢山出てびっくりしましたが、しばらくシャワーでジャブジャブしているといつかは黒が薄くなってくる時が来ます!コトブキのレグラス60wのスリムを使用していますが、約半分強使いました。3槽の水槽を順次ソイルから溶岩砂に変えています。ライトを消すと真っ暗ですが。色は、黒っぽいのがほとんどですが、マスターは茶色いのが混ざってて、ヴォルケーノは赤いのが混ざってて、園芸用には葉が混ざってました。(濁り一番すごいです)全部まとめて!水槽へ入れて水を沢山水槽へ入れ!またポンプで吸出し!濁りがましに成ったので!あとはフィルターにお任せする事にしました。墨黒の細かーい砂も結構出ます。やり始めた時間は、午後6時40分。白い生き物(シロメダカ!ウーパールーパー)や!水草が映えて綺麗です。立ち上げて1週間ですが、ソイルから変えてよかったと思っています。最後のメイン水槽リセットに購入しました。良く洗ってから、水槽に入れたのですが、かなり濁りました。ソイルでない底床で繁殖させたくて、溶岩砂にたどり着きました。100円ショップの洗濯ネット!お勧めですよ。でも!ヴォルケーノの方が作業前は軽いので持ち運びには楽でした。生体の調子もいいです。異物が一番少なく粒が揃ってたのは!ヴォルケーノでした。ソイルは好きじゃないので!細かくて!黒で!底面フィルターに使用出来る物を探していました。みなさんのレビュー通り、汚れは凄いの一言。私にはちょうどいい量でしたが!水草を直接植え込むには少ないかもしれません。知らなかったら何倍も大変だったろうなぁ。汚れの中で洗わないことです。水草の成長は遅いですが、苔がつかないので綺麗な姿を維持出来てます。もっと早くこちらにしておけば良かった…。洗う時はネットに少量づついれ周りからシャワーで水をかけましたが(10kgで約20分)、ニゴリもほとんど無く綺麗になりました。自然な色合いなので石組や水草にも良く似合います。まず!マスターサンド10キロ×2袋をザルに半分程度入れて!シャワーで流しました。。こちらのレビューで洗濯ネットを使う技を見ていたので良かったです。ですが、ザルに少しずつ入れて水道水をそれなりの勢いで当てつつザルを揺すっていると汚れも細か過ぎる砂も落ちて綺麗になりました。このお値段でこんなに良い底砂って他にありますか!?文句なしです。これに変えてから苔の発生が減り飼育水がいつも綺麗です。いちばん目が細かいタイプの洗濯ネットに1/3ずついれて!タブトラッグスの中で3回水を入れ替えながらすすいだら使えるぐらいになりました。水草も根をはりますし、良いですね。90センチ水槽のため、2袋買いました。洗濯ネットを使用したので!覚悟していたほど洗うのは大変ではなかったです。次は、ヴォルケーノ9リットル×1袋(乾燥してるから軽い)これに約30分の洗浄時間を費やしましたが、結果は上記と同じく、水を入れると濁りました。(量的には、マスター10キロと同じ位あります。なんといってもソイルよりも簡単に掃除が出来るのが良いです♪皆さんが言うように最初に洗うのがとってもとっても大変です(T▽T)色は真っ黒ではなく!違う色も少しだけ混じっているので!きつくありません。(うちの水草はポット植えです)粒も小さくて!でも底面フィルターにウールを敷かなくてもいい絶妙な大きさでした。(茎とか葉それと紙とか繊維がそれぞれに少量づつ入ってました)ビー用に60cmを新規に立ち上げ中でしたが、マスターソイル使用の30cmキューブのヒーターが故障し26℃固定のはずが30℃に!!急遽ビー達を移しましたが、1匹も☆になる事なく元気にしています。が洗い終わればとても綺麗な溶岩砂で田砂からの入れ替えでしたがとても満足です。ざるに小分けにして洗った後使用しました。初め洗った時はすごいドロ汁がでますが、洗濯ネットなどで洗うと楽です。